本郷三丁目駅より徒歩5分
御茶ノ水駅より徒歩10分

 03-5684-2333

本郷三丁目駅より徒歩5分
御茶ノ水駅より徒歩10分

CS眼科クリニック

花粉症

花粉症

花粉症とは

花粉症画像

植物の花粉がアレルゲンとなって、目のかゆみ・異物感・充血、涙といった眼症状をはじめ、立て続けのくしゃみ、鼻水・鼻づまりなどの症状が現れるのが花粉症です。ひどい場合は、咳、喉や皮膚のかゆみ、頭痛、倦怠感、微熱、不眠、下痢、体や顔のほてり、イライラ感なども現れます。

原因物質の花粉としてはスギやヒノキが知られていますが、そのほか、シラカンバ、ハンノキ、カモガヤ、イネ、ブタクサ、ヨモギなどで発症することもあります。

目のかゆみや鼻水・鼻づまりなどによって集中力を欠く、意欲が低下するなど精神面にも影響を及ぼすことがあり、症状が長く続くと生活の質(QOL)を大きく損なうことにもなります。そのため、時期が来れば治まるとは考えず、早めに治療を行うようにしてください。

治療について

治療ですが、多くはつらい症状を治めるための対症療法になります。例えば、くしゃみ、鼻水、鼻づまりの症状が強く出ている場合、抗ヒスタミン薬を服用します。また鼻づまりがとくに酷いという場合は、局所ステロイドの点鼻薬も併用します。目のかゆみを治めたい場合は、抗ヒスタミン点眼薬やステロイド点眼薬を使用します。

また、花粉症については花粉が飛び始める2週間ほど前から治療を開始する初期療法が認められています。これは症状が出る前に抗ヒスタミン薬などを服用し、発症を遅らせる、症状を軽くするといったことが期待される治療法です。

CS眼科クリニック
診療科目
一般眼科、小児眼科・斜視、網膜硝子体、緑内障、眼科成人検診、コンタクト処方
住所
東京都文京区本郷3-15-1 美工本郷ビル8F
最寄駅
東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線
「本郷三丁目駅」より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線・JR
「御茶ノ水駅」より徒歩10分
電話番号
03-5684-233303-5684-2333
予約なしでも受診できます
初めてのコンタクトレンズ装用をご希望の方は、お電話でのご予約をお願いいたします。

受付時間

9:45~13:00 ※※
14:00~17:15

休診日 火・日・祝
※第1,3月曜日午後 順天堂大学医師による診察となります。
※※第1,3,4金曜日午前 順天堂大学医師による診察となります。
☆16:15受付終了です。

ACCESSMAP

地図 >>Googlemapで見る

クリニック外観

クリニック外観 駅から動画